毎年、記憶を失う彼女の救いかた – 望月拓海

事故のショックで毎年記憶を失う彼女を救うためにいろいろと画策する謎の男性の話。恋愛小説風だがミステリ的なオチもある。結構よい。