アヒルと鴨のコインロッカー – 伊坂幸太郎

伊坂って感じののりのいい話。現在と2年前がカットバックで交互にうまく配置されている。結構いい感じにだまされる。