誰かが見ている – 宮西真冬

第52回メフィスト賞受賞作。4人の女性の人生と心の動きが書かれた感じの話でメフィスト賞としては意外な感じもする。途中若干トリックぽいものがあるが話の本質ではない。