2016年6月21日

ハニーポット

セキュリティ対策としてのハニーポットというのは流行が終わってしまったのだろうか。 T-Potというディストリビューションのダウンロード用isoも消えているしDionaeaのサイトも消えているようである。 Googleでハニーポットを検索しても東大HoneyPotというユニドルのグループが出てくる始末である。

MongoDBを試す

/yumのリポジトリを/etc/yum.repos.d/10genに以下の内容で追加。 [10gen] name=10gen Repository baseurl=http://downloads-distro.mongodb.org/repo/redhat/os/x86_64 gpgcheck=0 enbaled=1 インストール。 yum update yum -y install mongo […]

fluentdを試す

https://toolbelt.treasuredata.com/sh/install-redhat-td-agent2.sh でインストールできる。 /etc/td-agent/td-agent.conf で設定。 /etc/init.d/td-agent で起動