emacsでUTF-8のファイルを編集する設定

昔とは違い昨今ではLinuxの多言語対応も申し分のない状況だと思います。ssh経由でUTF-8の日本語文字列を入力したときに、特に何も設定しなくてもシェルで日本語のファイル名を扱ったり、viで日本語を編集したりすることが可能です。ただ、emacsはデフォルトのままではUTF-8が文字化けしてしまうようです。設定ファイル.emacsに以下の設定を追加するとUTF-8の日本語がうまく扱えるようになります。