2011年8月21日

emacsでUTF-8のファイルを編集する設定

昔とは違い昨今ではLinuxの多言語対応も申し分のない状況だと思います。ssh経由でUTF-8の日本語文字列を入力したときに、特に何も設定しなくてもシェルで日本語のファイル名を扱ったり、viで日本語を編集したりすることが可能です。ただ、emacsはデフォルトのままではUTF-8が文字化けしてしまうようです。設定ファイル.emacsに以下の設定を追加するとUTF-8の日本語がうまく扱えるようになりま […]

screenの設定

sshでログインしていろいろ作業をするときにscreenは大変便利です。ひとつの端末の中で複数の端末を切り替えて利用可能です。CLIのマルチウインドウです。詳しくは検索するといろいろ説明があると思います。screenだと一般名詞すぎて検索に引っかからない場合はGNU screenと検索してください。 設定はホームディレクトリの.screenrcに記述します。基本的には初期設定のままでも全然便利に利 […]

公開鍵認証でsshを行う設定

sshでサーバにログインして作業することはたびたびあると思いますが、そのたびにパスワードを入力するのは非常に面倒です。またスクリプトなどで他のサーバにアクセスする場合にはそもそもパスワードを入力することができません。 公開鍵認証でsshを利用すると、最初の設定が終われば、以後パスワード入力なしでsshが可能となります。秘密鍵はパスフレーズで暗号化することができますが、ここではパスフレーズは設定しな […]