2008年12月

容疑者Xの献身 – 東野圭吾

の小説を読みました。 今さらながらですが。 ちなみに映画は見てません。 まだやってるのかな。 これは名作ですね。 しかも直木賞受賞作とは知らなかった。 最後の終わり方は好みわかれるかもしれないが。 ミステリ的にはすごいいい。 元ホステスの靖子が事件に巻き込まれて昔働いて店の客にまで警察が取調べに行くって展開とかあるんだけど、 ていうか、小説とかでよくありがちな話かもしれないけど、 それを例えばメイ […]