土用の丑の日

今日というかもう昨日だけど、土用の丑の日だったみたいですね。
まあ土用がどういう意味かは知りませんが。

ちなみにうなぎは食べてません。
わざわざ食べるほどうなぎ好きではないですね。

それで何かあったわけでもないただの日記です。
最近暑いです。
しかも明日は雨らしいですね。
うちのあたりではすでにぽつぽつ雨が降ってますが。
軽々しくすでにとか書いてしまったが、
今降ってる雨は明日の雨とは関係ないにわか雨の可能性もあります。

特に話題もないので最近読んだ本の話をすると、「重力ピエロ」を読みました。
例によって伊坂幸太郎です。
なかなか面白かったですね。
どこが面白かったかと聞かれてると困りますが、
まあ普通に面白かったんじゃないでしょうか。

となると、じゃあなぜ「ラッシュライフ」は面白くなかったの?という疑問がわいてくるわけです。
まあたぶんラッシュライフも普通に面白かったと思います。
ところが、きっともっと面白いに違いないという漠然とした期待過剰のせいで楽しめなかったのでしょう。

期待過剰は良くないですね。
別に読書に限らず人生全般において。
がっかりしたときにはテンションうなぎ下がりでしょう。
土用の丑の日だけに。
すべったかな。

しかし真面目な話、wktk感が行動の原動力になることも考えると、
期待過剰がよくないっていうのもいかがなものか的なところもある気もする。
夜に文章を書くとまとまりがないですね。

ついでに最近読んでない本の話もすると、最近森博嗣を読んでません。
森博嗣といえば講談社ノベルスでよく本を出すわけですが、
最近近所の本屋で講談社ノベルスを全然置かなくって、
それが森博嗣マンネリ感と相乗効果で最近全然読んでません。
そもそも発売されてるかもチェックしてないので、読んでないかどうかも知りませんが。

でも、そろそろスカイクロラの映画が公開されるらしいですね。
なんとなく見に行きたいような。
スカイクロラは昔読んだ気がするが内容を全然覚えてない。
しかも読んだのは1冊か2冊だな。
シリーズ全作読んでたほうがいいのかな?

ほんと文章めちゃくちゃな気がするが読み返さずに更新

最近流行のゲーム

DS版ドラクエVの話って思うじゃん。
思わないか。

まあ「って思うじゃん」って言いたかっただけだが。

というわけで「うっかりペネロペ」です。
親子で遊べるDS絵本って書いてあるけど、
まさに幼児向けです。
これがゲームとして売ってるのがSUGEEEって感じ。

てか、まずペネロペって何?って感じじゃん。
フランス生まれのコアラのキャラクターらしい。
しかも女の子。
口癖は「ふふふふふ~」。

それで昔NHKでアニメをやってたらしい。
これを見てた人ならこのゲーム結構楽しめるかも。
まさにアニメに出てきた質感がそのままゲームになってる。

んで、部屋を歩いてソファをタッチすると座ったりとかそんな感じ。
ところどころミニゲームがあって、
ドゥドゥっていうのがペネロペのお気に入りのぬいぐるみなんだけど、
それをなくしちゃって探すゲームとか。
まあ、明らかにクッションの下にドゥドゥが見えてて、それをタッチしたら終わりっていう超幼児向けゲーム。
ちなみにドゥドゥも青色でペネロペに似てるけど、うさぎのぬいぐるみらしい。

そんな感じで部屋の中にさわれるところが何箇所かあるわけだが、
なんとその全てが既に説明書で図入りで説明されているという。

そういうゲームです。
ペネロペ好きにはたまらない。
そうじゃない人は能登麻美子のナレーションで癒される。

ラッシュライフ

伊坂幸太郎です。

ちょっと前に「陽気なギャングが地球を回す」を読んでファンになった。
ホントおばかな話だったりする部分が、後でちゃんと伏線として回収されていてニヤリとさせるようなうまい作品だった。
その後に続編の「陽気なギャングの日常と襲撃」を読んだ。
あいかわらずうまいのだが、前作で感じをつかんでいるのでそれほど大きな感銘はない。
始めのほうの短編をリライトした部分が微妙な気もした。

そして、「ラッシュライフ」。
思ったほどではなかった。
文章はうまいし、随所の仕込みとかよく出来てるのだけど、最終的にはこれで終わり?って思ってしまった。
ミステリファンに好評みたいなことが書かれているので、もっと壮大な落ちの様なものが用意されていると思ったのだが期待過剰だろうか。
構成がよく考えられてるとかといった意味ではすごいのだろうが、そんな評論家が喜びそうな凄さは読んでて別に楽しくないし。

次は「重力ピエロ」の予定。

上野

久しぶりに動物園に来たのだが急激に天気が悪くなってきた。
デジカメ持参ではない。

ところで、象の顔を見てもどれがアーシャか見分けがつかない。
一番それっぽいのを写メってみた。
象を名前で呼んでるおばさんとかいるのだが、あれはホントに区別がついているのだろうか。
ちなみにアーシャは僕と同い年。

最近のアニメとか

7月といえば新アニメの季節ですね(遅い)。
年をとって最近の流行ものにはめっきりうとくなってしまった。

とりあえず前クールから続いてるコードギアスとマクロスは見る。
てか、今週のオレンジとか奇想天外なのだが。
なんだあれ。

で、新番組の目玉はやっぱりスレイヤーズ!
10年前と同じ声優ですよ。
竿竹も真っ青。
緑川とか久しぶりに聞いたわ。
内容はまあ別に。
きられぼみたいな謎の生物がいた。
1話みたら満足だな。

あと、タイトルがなんかかっこいいので西洋骨董洋菓子店を見てみた。
なんぞこれwww
いきなり魔性のゲイとかでてくるんだが。三木真一郎。
狙われてる主人公が藤原。ウォルコットの。
これはまじおすすめ。
もう見ないけど。

あと、魔法遣いに大切なこと。
背景が写真のようだとネットで話題www

で、結局、普通にオススメのアニメが何かは未だ知らずw