2006年4月

涼宮ハルヒの憂鬱 – 谷川流

プロローグが上手いと入りやすい。主人公はハルヒではないんだな。 十分な説明もなしにいろいろ出てきたあたりから、ちょっと好きになれない感じ。 思念体とか。航時機とか。