札幌

うにいくら丼。 うにがのってるんだから高くても文句ないだろって感じ。 値段のわりに満足度低め。
うにいくら丼

衝撃の新事実。 サッポロファクトリーは普通にショッピングモールだった。
サッポロファクトリー

改装したばかりらしい Cafe Primevere もチェック。 これはかなり普通に喫茶店。 喫茶店をやってるちょっと年配のおじさんが バイトのウエイトレスにメイド服を着せた感じ。 オーソドックスな黒メイド。

お昼はスープカレーのお店picante。 これがうわさののスープカレーか。 具が大きくて多い。 そして一番甘いのを頼んでも十分辛い

クラーク博士。 大パンチから投げがコンボでつながる。
クラーク博士

そして普通のるるぶにも載っている MARMAIDもチェック。 これはメイドじゃない。 変な衣装のウエイトレスがいるカフェ。

新千歳空港のおみやげもの売り場は驚きの充実振りだ。 ラーメン道場であじさいのラーメンを食べる。 味の時計台が一番人気のようだったが、コミコミだったのでパス。 そして、帰りは雷の影響とかで飛行機が大幅に乱れていた。

札幌

これがうわさの北海道庁。なかなか立派。
道庁

これがうわさの時計台。たいしたことない。
時計台

これがうわさのテレビ塔。これまたたいしたことない。
テレビ塔

札幌のオタクの聖地 Romeo†Giuliettaに行く。 通称ロミジュリ。 店内はカウンターのみで思ったよりせまい。 御主人様とかありで、メニューがあやしくて、 典型的な今時のお店。 衣装はコスプレ。 かなり繁盛していた。

ちょっとおしゃれなジンギスカン。 写真がいけてないな。
ジンギスカン

大通り公園はライトアップされている。
ライトアップ

小樽

小樽は結構小さな街だった。 そして、これが小樽運河らしい。かなり汚い。 左側に見えるのが倉庫街。右側に遊歩道が見える。
小樽運河

名は体を表すという言葉はまさにこの店のためにあると言っても 過言じゃないのが、この小樽ナニコレ貿易。 店構えからしてびっくりだが、中も驚きのガラクタの雑貨屋。
小樽ナニコレ貿易

北のウォール街の中心人物。日銀跡。 道端で出会った観光協会のおじさんのおすすめスポット。 中は普通に展示とか。
日銀

北海道で初めて、日本でも3番目に鉄道の出来た場所、 手宮線跡。遊歩道になっている。 当時はイギリスから機関車を輸入したとか。マンチェスターかな。
手宮線跡

観光協会のおじさんおすすめの寿司屋西功。 ボタンエビが安くて大きいのが特徴だそうな。 うまうま。
西功

観光協会のおじさんおすすめスポットの オルゴール堂にあった蒸気時計。 スチームボールからエネルギーを供給されて動いているらしい。 てことはマンチェスターかな。
蒸気時計

→札幌

自慢げにタイムテーブルを公開していたわけだが、 その一番最初の電車の時刻が実は間違っていたという大失態。 そんなわけで飛行機に乗り遅れてしまう。 さて、ここで問題点は何でしょう。

そもそも時刻を書き間違えたのが問題
自分で書いたのを信じて再確認しなかったのが問題
出発が10分ずれたくらいで乗り遅れるスケジュールが問題

下に行くほどフェイルセーフだが、その分リスクマネージメントの オーバーヘッドが大きめ。

夜はかに将軍でズワイかにしゃぶ他を食す。うまうま。

電動歯ブラシ

突然思い立って電動歯ブラシを購入。 先が回転するやつと前後に動くやつに取替えできるのだ。 ところで、歯ってこんなに強力に磨くものなの!? その予想外のパワーに圧倒されっぱなし。