2005年2月13日

DOOMSDAY-審判の夜- – 津村巧

第22回メフィスト賞受賞作。アメリカの田舎町を宇宙人が襲撃する話。 軍も出撃するが全く手が出せない。 ノベルズ500ページにわたる長編の大部分が精密な田舎町の描写および襲撃 の描写である。そして、最後に落ち。結構すごい。