最近、スイートブールというパンを良く食べる。 飲み物は相変わらずマウントレーニアだ。 5時半の休憩時間に買いに行くわけだが、この組み合わせが週に4、5回ある。

体調超悪化。なんか死にそう。自律神経失調症ではないかと思った。 今日は何気に給料日。控除が7万弱もあるので手取りが少なすぎ。 ていうか、保険って保険じゃないだろと言いたい。 名称を今すぐ税金に変更すべきだ。 健康保険は病院にかかる頻度にかかわらず収入に比例して徴収されるのは 保険として問題だろう。 雇用保険にいたっては、すでに保険ではない。 払う人と貰う人はアプリオリに区別されているのだ。 日本的大企業では緩慢な労働組合が存在し、 給料は低い代わりに雇用の確保には絶大な威力を発揮しているのだ。 そういった失業のリスクを既に分散している人から、 強制的に雇用保険を徴収することで、 政治家たちは失業者対策をしているという体裁を得ているのだ。 保険にかわる新たな名称として僕がおすすめするのは共産主義準備税だ。

可換環

「書く」の否定形は「書かない」なんだけど、 広島的には「書かん」の方は一般的だ。 ミステリの古典で密室といえばジョン・ディクスン・カーなんだけど、 漢文の時間に「かんかかんかんかー」だか「かかんかんかんかー」だかといった 文章を習ったことがあると記憶している。

これらを総合的に解釈すると「かんかかんかんかー」の方がが有力となるのだが、 それでは可換環とは一体何か?というのが俄然問題となってくる。

ある集合にある演算が定義されていて、その演算がその集合に閉じていて、 その演算が結合側を満たし、その集合にその演算に関する単位元が存在し、 その集合の任意の元が可逆である時、その集合は群と呼ばれるのだ。 そして、群がその演算に関して可換であるときアーベル群と呼ばれる。 例えば、整数は足し算に関してアーベル群なのだが、 x+y=zにおいてxもyも整数のとき、zも整数である。 整数+整数=整数である。 (x+y)+z=x+(y+z)である。0 が単位元であり、x+0=0+x=xである。 xが整数の時、-xも整数である。x+y=y+xである。

あるアーベル群である集合に対してもうひとつの演算が定義されていて、 つまりその演算に対しても集合が閉じていて、もうひとつの演算に関しても 単位元が存在し、もうひとつの演算が群を形成する演算に対して分配法則を満たす時、 その集合は環と呼ばれる。 そして、環がその演算に関して可換であるとき可換環と呼ばれるのだ!! ちょっと、長いね。例は省略。

パスポートをゲットした。 シスター萌えで有名なヴィドフランスでお昼を食べた。 食べている途中で、ちょっと小さめでドジっ娘系のバイトが仕事に参入した。 で、そのとき「入りますっ!」といいながら登場したわけなのだが、 その声を聞いた瞬間、僕は心の中で「これだ!!」と叫んで飛び上がった。 プログラムをコンパイルするときに一般的に使われるmakeというツールが あるのだが、このmakeはディレクトリを移動する時に 「Entering directory hoge」といった メッセージを表示するのだ。それで、メッセージを日本語で表示するような 環境になっている場合、その「Entering directory」というメッセージの代わりに 「入りますディレクトリ」と表示されるのだ。 つまり、このちょっと違和感を感じる「入ります」といった表現はこんなところで 繋がっているのかとすがすがしい気分になることができたのだ。

ポイントは二つあって、ひとつは分散、もうひとつが減衰。 前者に対処するための現時点での最大の戦力がリチウム・ナイオベート。通称LN。 組成式はLiNbO3。

すごい雷だ。やばいぞ。爆音がするぞ。びっくりして寿命が縮みそうだ。 日立がマイナスイオン発生装置搭載パソコンを発売するらしい。 マイナスイオンもついにここまで来たか。 なにやら桃井望がお亡くなりという噂だ。

今日は何を隠そうBee!メイツの日ですよ、13日の日曜日です。 山本文緒の「ココナッツ」を読んだ。軽い話だが、まあたまにはこういうのも面白い。 ところで、GAPってどうなんだろうね。実はユニクロと大差ないのかな。 Cyber Nation Networkって良いよなと久しぶりに聞いてみたり。

以前、菅野美穂が「鼻高美人にはなれないけれど、小鼻美人にはすぐなれる」 とかいってパックかなにかのCMをしてたような記憶があるのだけど、 実は鼻が低いというのもロリっぽさを演出するひとつの要素であるということに 気がついた。別に管野がロリっぽいというわけではないが。

ちまたでは田中耕一の奥さんがかわいい眼鏡っ娘だという話題でもちきりだが、 僕は見たことないぞ。

問題点を二つあげるとしたら、安物買いの銭失いと労力をかけるのをさぼってる。 もうちょっと手堅く行くべきでしょう。好きな四字熟語は質実剛健。 あまり有名じゃないけど、Z-1の「きめてやるサマーラブ」って曲の 「♪足で 足で 足で稼いだオリジナル情報~」とかいうフレーズが好きなんですよ。 足で稼ぐってのが重要だね。プチブルの生活基盤です。

今日はわりと盛りだくさんだった。二課の一番長い日顔負けだな(ホントかな?)。 まぐろ市場では豚汁を頼むのがわりと定番のようだ。 ところで、いわゆるバランスシートって奴は 「たいしゃく」対照表と呼ぶそうじゃないか。 今まで「ちんしゃく」対照表って読んでたよ。 ちょっとグーグル先生を引いてみるとこれは森元首相並だな。

正直ラオックスは凄過ぎると思う。 「秋葉原はリュックなどを背負っている人が多く、 普通より1.5倍の面積を取る場合が多い。 そう言ったこともあって通路を広く設定した」

立替清算って実はやばくないか? 最近だと、インターネットで申し込んでクレジットカードで支払いとか わりとよくある話だ。 それで、会社からは為替レートで計算した金額が振り込まれるんだけど、 自分が支払うのはクレジットカード会社のぼったくりレートという罠。 少額ならいいのだけど、2000ドルとか3000ドルになってくるとやば過ぎ。