2000年9月9日

ペルシャ猫の謎 – 有栖川有栖

有栖の国名シリーズ。いつもどおり短編集。 なんともいえない感じ。 悪くは無いのだけど。 いちばん肝心のペルシャ猫の謎がメフィストで読んだことがあったのが ちょっといたいのかもしれない。