カーニバル・イヴ – 清涼院流水

JDCシリーズ。 カーニバルの開幕編らしいです。 とりあえず清涼院ワールド炸裂って感じか。 あいかわらず登場人物が多くて頭が混乱する。 この本は物語の始まりにおける世界観紹介みたいなものなので、 ひさしぶりにJDCシリーズを読むリハビリとしてもちょうど良い。

400年に一度の月末

今日は400年に一度のうるう日。 でも、結局のところ反対の反対は賛成なだけで全然ありがたみがない。 しかたがないので、今日の日記はいつもの400倍長い(嘘)。

特に意味はないが、へた字フォントをインストールしてみた。 いつも見てるHPで実はへた字が指定してあるところがあって、 何気にうれしかったりした。

トラキア776、1回目をクリアせずに2回目をやってる。 割と進んで、キャラも強くなった。 とくにラーラがペガサスナイトもしのぐ移動力12で、なかなかよい。 しかし、いまいち中途半端でもう一度最初からやり直しそうだ。 クリアせずに3度目をやるといえば、ロマサガ3を思い出す。

出席番号2番、 IME2000君の答え「梅雨も明けようかという夏の日差しは、 あまりすがすがしいとは言いがたい」。 てか、その人の使い具合によって解が変わりそう。 やはり、シリーズものは順番に読んだほうがいいと思うけど、 京極先生の中では「塗仏の宴」を最初に読んでしまった。

そして、今月も何事もなかったように過ぎていった。 とりあえず、去年の11月以来、通算2回目の毎日更新。

ピンチランナー

Winampがたまにハングする。 殺してからもう一度立ち上げればいいだけなのだけど、 プレイリストが保存されないのがちょっと困る。 何でなのだろう?リアルプレイヤーが悪そうだ(嘘)。

浜崎あゆみの「LOVEppears」の2枚目には「A Song for…」と 「POWDER SNOW」のリミックスが入ってるんだよね。 全然意識してなかったけど、 浜崎あゆみがマイブームだと昔のアルバムを聞いたときに、 「A Song for…」と「POWDER SNOW」がいい曲だなと 思ったのは単に陰謀にかかっていたに過ぎないのかもしれないね。

自分の名前の後ろに「☆ミ」をつけてるやつとかいるよね。 これって何?俺は素直に「ほしみ」って読んでるけどね。

エル 全日本じゃんけんトーナメント – 清涼院流水

清涼院流水にしては短い話。 いや、清涼院流水にしなくても短い話。 名前どおり全日本のじゃんけんトーナメントの大会があるというバカみたいな話だ。 ミステリではない。 でも、一応お約束程度の落ちみたいなのがある。 こういうのも悪くはないけどね。

コンパクト

結局のところ、ある開被覆から有限の被覆が取れればいいような イメージを持ってたところが間違いだね。 ダメなやつがあったらダメなんだ。 てわけで、コンパクトマスターに一歩近づいた。

ところで、俺の中でのコンパクトといえば、 HTMLのDLタグのCOMPACT属性。 初めてHPを作ったころ、HTMLの本を見ながら

を使おうとして、 コンパクトに表示されないぞ!とむかついてたような気がする。 今となっては、何が間違ってたか知るすべはないが、 そんなわけでコンパクトと聞くとDLタグが思い浮かぶ。

最近はやりの倉木麻衣だけど「Love Day After Tommorow」以外の曲は全然な気がする。 このタイトルは日本語で言えば「あさっての愛」になるのかな?

離散菊池

コンパクト 集合Xがコンパクトであるというのは、 Xの任意の開被覆(開集合の和でXを覆うもの)から 有限個で覆う被覆が取れるときにいう。

うーん、わかりにくい文章だ。 てか、世の中の多くの文章はわざとわかりにくく書いてあると思われる。 なぜなら、 他の人に簡単に理解されると自分の価値が減ると思ってるやつが多いからだ(嘘)。

数学のことは良くわからんけど、任意の集合には必ず開被覆があるのかな? それとも開被覆を持たない集合はコンパクトなのかな?

年をとると数学なんて、ちっとも理解できないよね。 だいたい連続ってなに? きっと世の中は離散なんだよ。

今新しいパラドックスを思いついた。 黒板が12個あるのに1つしかないというものだ。 任意の「教室」に黒板は1つしかない。 それなのに何故黒板は12個あるのか?

しかし、あいかわらずダメダメな日々。 なんだろう、年をとったせいか時間が経つのが早い気がする。 かるくトラキアをしたりしてると、あっという間に一日が過ぎるのだ。 ダメ人間って言葉はダメ人間にとってのある種のポジティブな ステータスシンボルのようにも思える。

ハリガネ

さらに緩慢な日々。とりあえずトラキアはやってるけど、はっきりいって面倒すぎ。 攻略本を見ながらやってるけど、思わず仲間を一人のがしてしまった。 このゲームで独力で仲間を全員そろえた人がいたらすごいね。

大切ココロ

久しぶりに学校に行く。しかし、突然ミーティングは中止。 明日は入試なので学内を高校生がたくさん歩いてるような気がした。 もちろん、気がしただけかもしれないけどね。 そして、みなさん無事論文が終わりましたね&就職する人を送ろう宴会。 ボスが3万2千円も出したり、他にもいろいろあったけど、それでも一人3500円。 てか、高いよ。

ところで、入試の解答に関係ないことが書いてあっても0点になるだけだけど、 自分の名前を書くと、その時点で失格らしい。 知らんかった。言われてみるとなるほどって感じだけど、 なんとなく恐ろしい感じだね。

最近的には、ナースの格好を椎名林檎のコスプレなどと言ったりする。 世の中は恐ろしいことが多いね。

車輪の再発明

最近思うのは、人間の基本というのは車輪の再発明なのではないかということだ。 今までは、一人のつわものよりも多くの凡人が力を 合わせたほうが強いのではと思っていたのだが、 確かに延べ仕事量では上回るが、そのほとんどは車輪の再発明に費やされるのだ。

それで、自動的にウインドウを閉じるプログラムを作ることにした。 特定のタイトルのウインドウを見つけると閉じるようにしているのだが、 実は表示されるまではウインドウのタイトルは表示されないのだ(あたりまえ)。 世の中そんなに甘くないってことかな。

最近のはやりといえば、宇多田ヒカルもどきの倉木麻衣。 よくテレビで流れる「あいまいに~♪」ってところがかわいい。 そして、声優でいえば新山志保が追悼ブームだ。 ところで、丹下桜は活動停止?

大塚純子の真髄

今、僕の中でマイブームなのが大塚純子。 中古で1250円も出してアルバムを買ってしまった。 てか、アルバムを買うこと自体が久しぶりだ。 90年に発売されたアルバムで写真を見ても時代を感じさせる。

ところで、僕はいつも WinDAC を使って音を吸い出してるのだけど、 出力ファイルのフォーマットのところで コーデックを選ぶと一気にMP3にできることに気づいた。 もちろんタグは入らんけどね。

いちおう、今日は222でぞろ目な感じ。