密閉教室 – 法月綸太郎

法月綸太郎のデビュー作。 探偵、法月綸太郎出てこない。 そのかわりに、森警部の名前が林太郎である。 高校を舞台にして起こるミステリを一人の学生が解決しようと奮起する話。 青春ものなので、それだけでも十分楽しめる。 事件は結局複雑な裏事情により、複数の人が犯行にかかわっていて、 すっきりとしない解決。 若くしてデビューする作家のデビュー作は青春ものが多い気がする。 人物が書きやすいからかな。