ユリ迷宮 – 二階堂黎人

二階堂蘭子シリーズ。長編かと思っていたのだが、実は短編集。 全3作品で、最初の二つは本当に短編、 最後の一つは中篇くらい(そんな言葉あるのか?) いちばん最初の「ロシア館の謎」という綾辻とも有栖ともとれるような (タイトルだけ) 非常によくできてておもしろい。 あとは、それなり。